自然と足並みをそろえる

板垣晋

2022年4月1日(金)- 4月28日(木)

「Mountain」 油彩、キャンバス 40×30cm 2021

 

 

フジギャラリー新宿では、板垣晋が2021年アイスランドにて滞在制作を行った際の作品を紹介します。

 

国内外でのアーティストインレジデンス・滞在制作を行い、その土地固有の事柄をモチーフにした油彩画やインスタレーションなどを手掛ける板垣。本作品は、厳しい環境がゆえに手つかずの自然が多く残る火山と氷の島アイスランドと、そこで逞しく生きるヴァイキングの末裔の歴史・現在を参照し制作します。滞在先近くの海辺から見える山をモチーフとした油彩画《Mountain》、野生のアザラシと凧あげで戯れる映像《I, Seals, and Winds》、茹でられる卵と地熱発電の関係性についての映像《Sweet Sweet Home》など、ある土地で起こる局地的な事象に着目することで、人間の根源を明らかにする作品群を展開させます。

 

 

 

作家ステートメント

私のテーマは、社会的な人間から生き物のヒトを手繰り寄せて、自分に親密にいる為の実践についてです。

どこに行っても、制作を始める前にまずその街を歩き回ります。制作のモチーフを探し回っている訳ではなく、最低でも1日2、3時間、晴れた日は7、8時間ただ歩くことを毎日繰り返します。すると文化、地理、政治、経済など平面的な知識でしかなかったその土地が身に迫り、自己反復的な思考から広がりを持ち始めます。言葉や生活の奥を覗き込みつづけることで、なにかうまく手が届くような感覚があります。

 

 

 

プロフィール

板垣晋(いたがきしん) 1990年生まれ、山形県出身。2012年茨城大学工学部卒業、2017年東京デザイン専門学校卒業。SIM Residency (2021、アイスランド)、京都町家レジデンス(2020、京都、協力:庵町家ステイ)、DʼCLINIC(2019、ハンガリー)と国内外のアーティストインレジデンスに参加し滞在制作を行う。Torg Art Fair(2021、アイスランド)、Artist Talk(2021、SIM Residency)、Meeting Artist(2019、DʼCLINIC)などアートフェア、アーティストトークに参加。2021年ユニクロとニューヨーク近代美術館開催のUTGP2020+MoMA受賞。2022年にKunstraum LLC(ニューヨーク)にてアーティストインレジデンスに参加予定。

 

 

 

自然と足並みをそろえる

板垣晋

会期 :2022年4月1日(金)- 4月28日(木)

時間 :10:00-18:00

休廊日:日・月・祝

会場:フジギャラリー新宿(ヒルトン東京B1F / フロアマップ32、東京観光案内所 併設)

作家在廊日:毎週金土(4/1, 2, 8, 9, 15, 16, 22, 23)、最終日4/28

 

フジギャラリー新宿アクセスについて

「Mountain」 油彩、キャンバス 40×30cm 2021

「Mountain」 油彩、キャンバス 40×30cm 2021

「Mountain」 油彩、キャンバス 40×30cm 2021

「I, Seals, and Winds」 video(4min.) 2021

「I, Seals, and Winds」ビニール、紐、ペン 2021

「Sweet Sweet Home」 video - short ver. (1min. 14sec.) 2021

フジギャラリー新宿へのアクセスについて

西新宿のヒルトン東京B1Fにあります「ヒルトピアツーリストインフォメーションセンター/スペース32」内にギャラリースペースがございます。

お越しの際は下記画像「東京観光案内所」のマーク、ヒルトピア フロアマップの32を参考にお越しください。

 

ご来場の際のお願い

*マスクの着用と、入場前に手のアルコール消毒のご協力をお願い申し上げます。

*発熱や咳等の症状があるお客様はご来廊をご遠慮くださいますようお願いいたします。

 

ギャラリー内感染予防対策について

・換気を行ないながら営業いたします。

・スタッフは手洗いや手指の消毒をし、マスク着用でご対応致します。

・お客様がお手を触れる場所の消毒を行います。

 

展覧会開廊日と時間について

・今後の状況により営業時間の変更や、やむを得ず休廊となる場合がございます。

最新情報は随時ウェブサイトにてお知らせいたしますので、ご来場前にご確認をお願い致します。