Colored shapes

入江清美

2022年6月7日(火)- 7月2日(土)

《Colored shapes 1》 パネル、アクリル 594×841mm 2022

 

 

入江清美(1980-)は石膏やアクリルを平面作品に用い、独自の質感表現を追求する作家です。陶器を思わせるマチエールで描かれる抽象的な形は、落ち着いた色合いと具象的な作品タイトルにより、詩情的な魅力を纏います。イメージがイメージを生み出すさまを辿るような作品群。平面の新作や、陶器の立体作品あわせて約20点を展示販売いたします。

 

 

作家ステートメント

フジギャラリー新宿では過去にmatiere(絵肌)、forme(形態)のタイトルで個展をしました。今展はColored shapes(色のついた形)をテーマに独自の色と形の関係性による絵画空間を探っていこうと思います。

 

 

プロフィール

入江清美(いりえきよみ)1980年横浜生まれ。2004年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業、同年財団法人佐藤国際文化育英財団第14期奨学、2006年多摩美術大学大学院美術研究科油画専攻修了。数多くのハウスメーカーインテリアのCMやモデルルームに作品が採用。ART SHOPPING LOVURE(2017、パリ、NEW CITY ART FAIR NEW YORK 2015(2015、hpgrp GALLERY NEW 

YORK)、AArt上海都市アートフェアなどアートフェア多数参加。フジギャラリー新宿にて「forme」(2021)、「matiere 2 ─承、転─」(2018)、「matiere」(2017)開催。

 

 

 

フジギャラリー新宿

Colored shapes

入江清美

会期 :2022年6月7日(火)- 7月2日(土)

時間 :10:00-18:00

休廊日:日・月・祝

会場:フジギャラリー新宿

(ヒルトン東京B1F / ヒルトピア インフォメーションセンター/スペース32併設)

フジギャラリー新宿アクセスについて

 

 

 

入江作品と素材の共通点がある「アレキサンダー・ラモント」とのコラボレーションも開催。世界的なインテリア装飾品ブランドと入江作品をお楽しみ頂けます。併せて巡回展も開催予定です。ぜひこちらもご覧ください。

 

巡回展

アレキサンダー・ラモント×入江清美

会期 :2022年7月6日(水)〜7月29日(金)

会場:エルクリエーション・築地スタジオ

   東京都中央区築地1-10-11 RATIO築地602 〒104-0045

※予約制、詳しくはHPよりお問い合わせください。

https://ailescreation.co.jp/

 

 

 

 

《ラピスラズリ》 パネル アクリル 420×594mm 2022

 

《Colored shapes 2》 パネル、アクリル 594×841mm 2022

 

Colored shapes 3》 パネル、アクリル、石膏 420 × 594mm 2022

 

 

フジギャラリー新宿へのアクセスについて

西新宿のヒルトン東京B1Fにあります「ヒルトピア ツーリストインフォメーションセンター/スペース32」内にギャラリースペースがございます。

お越しの際はヒルトピアフロアマップ32、下記画像「東京観光案内所」のマークを参考にお越しください。

 

ご来場の際のお願い

*マスクの着用と、入場前に手のアルコール消毒のご協力をお願い申し上げます。

*発熱や咳等の症状があるお客様はご来廊をご遠慮くださいますようお願いいたします。

 

ギャラリー内感染予防対策について

・換気を行ないながら営業いたします。

・スタッフは手洗いや手指の消毒をし、マスク着用でご対応致します。

・お客様がお手を触れる場所の消毒を行います。

 

展覧会開廊日と時間について

・今後の状況により営業時間の変更や、やむを得ず休廊となる場合がございます。

最新情報は随時ウェブサイトにてお知らせいたしますので、ご来場前にご確認をお願い致します。